きんこんぶろぐ

大学生の私が日々思うことを綴っていくブログ

激動っぽい時代

9/21 晴れ 久々に、ツイッターで知り合った人と話をした。 話したことは多かったが、自分の頭の中で知識の体系化が未だに進んでいないことに気が付いた。まだまだ勉強不足である。 この世の勉強するべき物事が多すぎる。不老不死でもまだ時間が足りないくら…

私の体罰体験記

これは私がまだ高校二年生だった頃の話である。 当時、私はヨット部で活動をしていた。 高校一年生の頃に入部して以来、運動嫌いの私としては珍しく、それなりに上手く活動をこなせていた。 二年生の始め、新しく高校に赴任してきた教師が、ヨット部の顧問と…

君に巡り会えたそれって鬼籍

9/19 晴れ 長かった夏休みも、今日で終わりだ。 しばらく日記を書いていなかったが、この間は中学や高校の同級生と会ったりと色々忙しかった。 本当は日記なのだから、このような出来事を書き綴るべきだとは思うのだが、日記を書くのにはそれ相応の体力を使…

きんこんぶろぐ一歳の誕生日

9/11 曇り 喫茶店に行ったのが一昨日だと気づいて、驚愕した。まさに驚愕webである。 喫茶店に行ったのが、遠き日のことのように思える。ついに、時間の経過がスローになり始めた。 退屈になり、日々の変化も無くなると、時間の流れがとてつもなくスローにな…

喫茶店ファイター

9/9 晴れ 編入試験まで残り60日を切った。受験の時はいつも、このくらいの時期から焦り始めている。今回もしかりだ。 英語の勉強がなかなか捗らない。私の場合、やる気があることはものすごく上達が早いのだが、渋々やっていることは上手くなるのに時間がか…

幸せについて本気出して考えてみたら

9/5 曇り 皆さんこんにちは、金こんにゃくです。 今日のブログは日記ではありません。それは今日が語ることのない素晴らしい1日だったからではなく、あるブログに目を通したことがきっかけです。 www.nasnem.xyz tenkiasitahare.hatenablog.com これらのブロ…

ぼくのなつやすみー暇潰し編ー:Sキャラソムリエは今日も征く

9/4 曇り クラス発表があったり、彼女連れの某氏と遭遇したり、小さなイベントが相次いだ。 ついでに編入試験の願書も出し終わった。あとは試験に向けて準備するのみである。英文読解に自信がないので、そこを重点的に勉強したい。 自称東京で英語が一位のア…

ぼくのなつやすみー暇潰し編ー:エイリアン的キャンパスライフ

9/3 曇り 気づけば、編入試験まで二ヶ月ほどになった。なので、最近は英文読解をしたり、心理学の基礎を固めたりしている。勉強ばかりの日々である。 これほどのやる気を高校生の時に発揮できたなら、東大にでも合格することも不可能ではなかっただろう。あ…

ぼくのなつやすみー暇潰し編ー:8月32日

9/1 晴れ 九月が始まった。なんて変化もないスペクトラム状の日々。 最近、このブログの読者がじわじわと増えてきた。といってもまだ4人しか読者がいない。特と言って広報もしていないので、ブログを見ている人が少ないのは当然のことかもしれない。 このブ…

ぼくのなつやすみー祟殺し編ー:思い出は風に吹かれて

8/31 晴れ 八月が終わる。というのに、何もイベントが起きなかった。 私は意地でも日常に変化を起こしたがる人間なので、今日は梅田の喫茶店『YC』に赴いた。全席喫煙可能な、レトロな喫茶店である。 オムレツサンドは、今まで見たどのサンドよりも卵が分厚…

ぼくのなつやすみー祟殺し編ー:冷静に叱れ、感情的に褒めよ

8/30 曇りのち晴れ 図書館へ通い続ける変化のない日々をしばし過ごしていたので、何か変なことをしようと思い、今日初めてビーツを買った。それを使って母親が作ってくれたボルシチは絶品だった。実に平穏な日だ。 今年の夏休みは私の人生史上、一番に充実し…

ぼくのなつやすみー祟殺し編ー:障害者はサーカスの見世物か

8/27 晴れ時々曇り 予定が実存しない日々。 今日は大阪大学に編入試験の願書を取りに行った。 正直なところ、大阪大学に合格し編入すること、関西学院大学にこのまま在籍し続けること、そのどちらがより良いのかはまだ分からない。 まあ、そんなつまらぬ問い…

ぼくのなつやすみー祟殺し編ー:私

8/19 晴れ時々曇り 『私』 『虚像』という記事の続きを書く元気がしばらく無くなっていた。なので、ブログを更新していなかった。いっそのこと、開き直って『虚像』を書くことを先送りしたいと思う。 『誰でもできる一万RT』の記事も停止している。いつか全…

ぼくのなつやすみー綿流し編ー:虚像I

8/2 晴れ時々曇り 『虚像I』 皆さんは「タルパ」という言葉をご存知だろうか。 イマジナリーフレンド、と言い換えた方が、しっくりくる人は多いかもしれない。 「タルパ」と試しに全知全能のGoogleで検索してみると、「中にもう一人の人格を飼いならし、それ…

ぼくのなつやすみー綿流し編ー:金こんにゃく恋愛観史II

8/1 曇りのち晴れ 『金こんにゃく恋愛観史II』 夏休み10日目。今日は某氏に心理学検定関連の本を返してもらった。ついでにアーモンドチョコも貰った。ありがたい。アーモンドチョコと豆乳は私の大好物だ。 さらに、「きんこんぶろぐを結構見ている」という応…

ぼくのなつやすみー綿流し編ー:金こんにゃく恋愛観史I

7/30 曇り時々雨 『金こんにゃく恋愛観史I』 夏休み八日目。エセ大学生起業家と化した私は、この数週間のうちに13万円を稼ぐことができた。 バイトをしなくても、様々な稼ぐ方法がこの世にはあるんだと思い知った。社会貢献なんぞ糞食らえである。 社会から…

ぼくのなつやすみー鬼隠し編ー:亜人たち

7/24 曇り時々晴れ 『亜人たち』 夏休み二日目。 毎日、一万文字以上パソコンに打ち込んでいるので、目と腰が痛い。人間の体はデスクワークをするために形作られてきたのではない! しかし、ペンタブやクロスバイクを買いたいので、それを我慢しながらポチポ…

ぼくのなつやすみー鬼隠し編ー:「ぼくのなつやすみ」と私

7/23 曇り 『「ぼくのなつやすみ」と私』 夏休みが始まった。テストが終わり、レポートを書きまくる日常が続く。 そんな中、関学の女子学生が元カレの背中を滅多刺しにしたり、カナヅチで頭を殴りつけたりという凄惨な事件が起こった。そういうこともあるの…

日記:偉大なるお風呂洗いへの前哨戦

7/4 雨 クソザコ台風がやってきた。ただシトシトと雨が降り続いているだけである。暴風警報は何処へ。 それでも雨の日は嫌いではない。なんとなく、晴れや曇りの日よりも非日常的な感じがするからだ。 空の彼方から雨粒がひたすら自由落下を続け、私の傘にた…

日記:心理学とは?

7/3 曇り 一年の半分が終わってしまった。思い返すと、クソみたいなことしかしていない。次の半年はまともに生きれますように。日頃の行いがクソなので元も子もない。 そういや、レポート代行を始めた。1500文字で3000円の料金設定だ。一攫千金を狙いたい。 …

日記:知恵の暴力

6/29 曇り 暑いわ、雨が降るわで訳がわからない天気が続く。日記に書くようなイベントも起こらずに、日常は吹き荒んでいく。 あえて書くなら、FGOを始めたことくらいだろうか。何もない素晴らしき日々。 知識の暴力というものについて考える機会が最近多い。…

日記:被れば尊し我が帽子

6/24 曇り クッソ暇な休日。やることは多いが、全く進捗がない。しらみつぶしに課題をこなす毎日。なんだかいつもするべき課題が溜まっているような気がする。暇なのか忙しいのか、自分でも分からない。 それでも、パワーを持て余している感じはするので、発…

日記:日記

6/23 曇り 小林麻央氏が亡くなったが、地球は相変わらず回っている。 若くして死んだという事実は、いつまでも不幸として取り沙汰されるだろう。芸能人に対する墓暴きは無くならない。どうか、彼女の関係者たちの心が晴れますように。 そして、私はビジネス…

日記:ふたなりジャッカル

6/19 晴れ 本格的に、心理学や英語の勉強を開始した。自発的に勉強するというのは、やはり良い。充足感と疲労感がいい感じに退屈な日常にテイストを添えてくれる。しかしながら、人と違う勉強を継続するというのはそれなりに辛い。 「耳をすませば」の雫のお…

日記:ボォクは人間じゃないんですぅ本当にごめんなさぁい

6/13 曇り 中芝で写真を撮りあった、以上。予定がなければ、ラインも鳴らない。 今更ネタバラシしておくと、前回の日記でたった一つだけ嘘をついた。それは、「彼女」がそもそも存在しないということだ。O高校というのは大手前高校をモチーフにした。 私がつ…

日記:残像

6/10 晴れ 梅雨入りしたが、二日続けて晴れている。相変わらず暑い。 6月も、あっという間に三分の一が終わってしまった。夏は長いようで短い。為すべきことは為せているだろうか。 まさに「曾子曰く、吾日に我が身を三省す。人の為に謀りて忠ならざるか、朋…

日記:生きた証、西明石

6/1 曇り Macbbokのトラックパッドが故障したので、しばらく修理に出していた。それが帰ってきたので、再び日記を書き始める。と言っても、日常にそれほどの変化はない。プロポーズの言葉コンテストが受賞できなかったくらいである。なんで?(殺意) 西明石…

日記:読書のデメリット

5/23 晴れ 「NO.1に聞け」的なタイトルのテレビ番組で、芦田愛菜が読書家として登場していた。小学校のうちに1000冊読んだという。読書家が推すナンバーワンの本は何か、というインタビューに笑顔で答えていた。いや、俺に聞きに来いよ。小学生と張り合う大…

自省とツイ禁

5/22 晴れ 面倒な事案を起こしすぎた。人生の汚点。おそらく、数日後には忘れているので、ここに自責を書き記しておく。それが重要なことだと思う。心境は最悪だ。 まさしく、今回の事案は私の無作法な退屈しのぎが引き起こしたものである。すべての責任は私…

オミクジ・カタストロフィー

5/14 晴れ 母の日。某氏と京都に行った時に購入した金平糖を母親に贈呈したら、たいそう喜ばれた。もちろん、しっかりと代金はいただいた。私は危機的な金欠なのだ。致し方なし。気持ちだけでも受け取ってほしい。 私はおみくじが好きだ。神社に行くと、大抵…